2011年02月07日

一人暮らしの食費の節約はムリせずに

前回のエントリーで一日300円の食費で生活している人の話が出て
「一人暮らしで若いうちは節約で食費を削りがちだけど体壊すよー」と言う話をしました。
節約でムチャをするなら自炊でもしたほうがいいよと。

結局食事はお金を使って食べるか、食費節約でお金を使わないで「それでもそれなりの物を食べる」のなら代わりに手間がかかるよという事です。
でも手間と言ってもたいした事でもありません。

例えば玉ねぎと豚肉を買ってきて、玉ねぎ半分を適当に切って豚肉と炒めて塩こしょうとしょうゆをかけて味付けしてご飯に乗せればりっぱな豚丼が出来ます。
一人暮らしの男性でもこれくらいなら簡単。

野菜は今高いですが、食費としてはそれでも玉ねぎ一個で40〜50円くらいです。多分東京のど真ん中のスーパーの値段ですから、ほかよりも高いと思いますけどそれくらい。
豚の切り落としが100g130円くらい、安いときで98円とか。
300gくらい買ってきて5・6回に分けて使えば一回50円くらいです。

続きを読む
posted by つかつか at 20:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

若い人の食費の節約

若いうちは遊ぶお金も欲しいし、やりたいことも欲しい物もいろいろあります。
1人暮らしの若い人だと、たいてい節約するのは食費という事になります。
「一日300円くらいで生きれば一ヶ月9000円じゃね?楽勝じゃん」見たいな発想も浮かびます。
しかし実際それをやるのは体にかなりの負担になりますし大変です。。
ネットを見ていたら実際にその食費一日300円で生活する人の話がありました。

食費一日300円とはどんな食生活なのか?
http://blog.fut573.com/130


かなり壮絶ですね。
晩ごはんがもやし炒めだけで50円とか、朝食を食べずにヒルはインスタントラーメンと卵だけとか。
もちろん普段ちゃんと食べていて1日2日くらいならいいですが、そんなことを続けていると確実に体を壊します。

続きを読む
posted by つかつか at 19:48 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

暖房代を節約する為に

冬本番で寒くなってきました。
暖房をガンガンかけている人も多いと思います。
しかし暖房代が大変です。
設定温度を下げたり、コタツや電気カーペット、石油ストーブやファンヒーターを使っている人は節約したい所ですが、震えながら節約するのもバカな話です。

ですが暖房代はすぐに数千円単位になる大きいもの。

そこで厚手の部屋着や下着を考えます。
続きを読む
タグ:暖房 節約
posted by つかつか at 11:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。