2011年01月15日

暖房代を節約する為に

冬本番で寒くなってきました。
暖房をガンガンかけている人も多いと思います。
しかし暖房代が大変です。
設定温度を下げたり、コタツや電気カーペット、石油ストーブやファンヒーターを使っている人は節約したい所ですが、震えながら節約するのもバカな話です。

ですが暖房代はすぐに数千円単位になる大きいもの。

そこで厚手の部屋着や下着を考えます。
日本では昔から冬の部屋での上着として綿入れや半纏・ドテラと言うものがあります。
またドテラや綿入れじゃなくても、最近では安い衣料品店などで千円・2千円で防寒用の上着を売っています。
これを部屋着の上着にしてしまうのもいいです。

また最近ステテコなどが流行ってきてますが、冬用の保温が効く下着としてズボン下なども売っています。
このズボン下があるのとないのとでは大違い。
下に一枚穿いているだけで全然暖かさが違います。

こういった保温の効く部屋着やズボン下で暖かくして、設定温度を下げたり暖房を使う時間を節約すると、月でかなり大きな金額が変わってきます。


タグ:暖房 節約
posted by つかつか at 11:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。